現場レポート

筋肉の成長


筋肉の成長についてより細かい細胞レベルでの関係性を簡単に話して行きます。
トレーニングを行った後には、筋肉(筋線維)は傷ついています。
まずは、その傷ついている筋肉に好中球マクロファージ(どちらも白血球の一種で
炎症を鎮めるのにとても
重要です。)という物質が入り込みます。
するとサイトカインという物質が放出され、筋サテライト細胞の周りに
より多くの白血球を呼び寄せます。
筋サテライト細胞とは、筋線維の周りについている細胞で、筋線維が傷つくと活性化し
筋肉の修復に役立つ細胞です。
筋サテライト細胞が信号を受信すると傷ついた筋肉の傍で自らを増幅させます。
※この信号の通路が最終的に筋サテライト細胞の活性化と増幅をコントロールしています。
この時、筋サテライト細胞は分裂して既存の筋線維に融合することで新しい筋細胞に分化します。
これが、筋サテライト細胞が新しい筋肉の一部となり、筋肉の修復を助けるシステムです。
この時に、筋肉が大きく成長し始めると言われています。
筋肉が大きく成長するには筋サテライト細胞が重要ですね。
では、筋サテライト細胞をより活性化させるために行う事を話していきます。
Ⅰ、十分な睡眠と水分補給をする。
Ⅱ、加水分解しない砂糖や、トランス脂肪酸を抑えた食事をする。
Ⅲ、質の良いタンパク質や、糖質、脂肪をバランス良く摂取する。
Ⅳ、筋線維が損傷する十分なレベルでのトレーニングを行う。
以上の4つが筋サテライト細胞をより活性化させるために行う事と言われています。
Ⅰについては、健康でいる為には当たり前ですね。
Ⅳについては、当院の加圧トレーニングを行って頂ければ大丈夫です。
ⅡとⅢについては、日頃の食事をファーストフードやレストランなど外食で済ますのでなく
自身で栄養を考えた料理を作ることが大切です
ご自身の生活を見つめ直す事で更にトレーニングの効果が上がりますね。


2015年3月24日7:00 PM MC加圧staff

 

最新記事一覧

2017年9月21日
加圧トレーニング腰痛予防のエクササイズ②
2017年9月20日
加圧トレーニング腰痛予防のエクササイズ①
2017年9月19日
加圧トレーニング体型維持は若いうちから!
2017年9月17日
お知らせ9月の臨時休業日のお知らせ
2017年9月16日
加圧トレーニングトレーニング後のカラダのケア