現場レポート

体型維持は若いうちから!

最近、以前より太りやすくなった!なかなか痩せられなくなってしまった。

以前は少し食事を我慢すれば体重も減って、お腹も凹んだのに…

5年10年と歳を重ねるにつれて減りづらくなっていく体重、なかなか凹まなくなってしまったお腹。

年齢を重ねるにつれてだんだんと感じている方も多いのではないでしょうか!?

 

以前にも書きましたが、筋肉の量は10代20代をピークに年々少なくなっていく傾向があります。

筋肉量の低下は基礎代謝が落ちる原因です。

基礎代謝が落ちるということはエネルギーを作り出しカロリーを消費する能力が低下することとなります。

使われないエネルギーは脂肪となって身体に残ります。

筋肉はいわゆるエネルギー生産工場と言うことになります。

 

若い頃から運動、トレーニングをすることによって生涯の筋肉量に大きな差が出ます。

若いうちから筋肉をつけておくことで貯筋ができ歳を重ねてからの基礎代謝の減少を最小限にとどめる事が出来ます。

健康やスタイルの維持は若いうちから何をするかで将来が決まってきます。

10代20代の方も「今は大丈夫」ではなく、将来の身体の為に今から出来る事を始めましょう!

 

 

 

 

 

2017年9月19日3:35 午後 MC加圧staff